【母乳と育児の相談室

妊娠前・妊娠中から知っておきたい子育てが楽になる方法

子育てを楽しむには、妊娠中から医療者との間に信頼関係を築いていくことはとても重要です。ネットで得られる情報は正しいものだけではありません。適切な情報を信頼できる医療者から得られることにより、妊娠期から子どもへの関心が高まり、産後早期から育児参加が可能となります。赤ちゃんを理解しておくと、生まれてからお母さんと赤ちゃんの距離感もちぢまりますし、母乳育児にもおおきなプラスの効果をもたらします。

子育ては迷い・決断し進むことの繰り返しになります。ひとつひとつの壁を乗り越えていってはじめて見えてくる世界、これこそが母親と赤ちゃんの絆となっていくのでしょう。