Koto Toyosu Childcare & Lactation Organization Showa University Koto Toyosu Hospital 9th floor, 

Dr.'s room, 5-1-38 Toyosu, Koto-ku, Tokyo, 135-8577 Japan

© 2015 by KOTOCLO (Koto Toyosu Childcare & Lactation Organization. Proudly created with Wix.com

  • Facebook Social Icon
  • Blogger Social Icon
FAX:03-6204-6998 
E-mail:
お問合せフォームにてよろしくお願いします。
81-3-6204-6998 (from abroad)

【著作権に関するご注意】

本ウェブサイト上の全コンテンツの著作権、及びホームページとしての編集著作権は、原則として当団体「子育て&母乳育児を支援する会」(以下、KOTOCLOという)に帰属します。

なお、本ウェブサイトのコンテンツを著作権法上で認められた「私的使用」や「引用」等の範囲を超えて使用する場合、当団体の使用許諾が必要(メールにてお問い合わせください)となりますのでご注意ください。従って、本ウェブサイトを通じて入手された内容を無断で複製、翻訳、放送、出版、販売、貸与等すること はできません。どうぞご了承ください。

〒135-8577  東京都江東区豊洲 5-1-38

昭和大学江東豊洲病院 9階総合医局内   NPO法人KOTOCLO

 

 

    【KOTOCLOの活動紹介】

① 両親への適切な情報提供とサポート

〈 活動内容 〉

妊娠中に、子育て中の母親の多くが不安・心配になること(例:母乳育児、赤ちゃんの鼻づまり、赤ちゃんの生活パターン(夜と昼の区別がない)など)の対策、子育てを楽しむための秘訣をウェブサイトやチラシ、イベント、メディアを通じて発信していきます。

② 医療従事者への啓蒙活動

〈 活動内容 〉

母乳育児に関する知識の伝達、妊娠中・授乳中・子育て中の母親の診療を行う際にどのようなことに留意しなければならないか、母親が子育てに自信を持てるようなコミュニケーションや気配りについて、講座、講演、ワークショップ等を通じて啓蒙してまいります。

③ 子育て・母乳育児を支援する社会の仕組みづくり

〈 活動内容 〉

子育て中の母親が安心して子育て・授乳ができるよう、公共の場における授乳スペースの確保、企業における搾乳スペースの確保、産後ケア施設の必要性とメリットについて、企業や自治体に対し働きかけていきます。また、産後ケア施設の設置に関しても取り組んでまいります。母乳育児や子育て支援が、医療費削減・経済性の向上など企業、地域、社会全体に対してプラスになっていくことを、ウェブサイト、講演、イベント等を通じて啓蒙していきます。